SOMPOコミュニケーションズ株式会社

スタッフ採用

はたらくスタッフの声

もうすぐ入籍。出産後を考えても、ずっと続けられる職場だと思ってます。

Profile プロフィール

2013年の4月に入社し、現在はアシスタントSVとなったMさん。
社会人になって数年間は、アミューズメント施設のコンシェルジュとして働いていました。やがて20代半ばを迎え、Mさんのライフステージも変化。「一生続けられる仕事」を探して、SOMPOコミュニケーションズに転職しました。近々「入籍」というイベントが控えている現在も、まったく不安なくお仕事を続けられています。

一生続けられる仕事…20代半ばで、これからを見据えた転職

 以前働いていたアミューズメント施設では、いろいろなことを任せられていました。施設内の案内や管理、初めての方向けのサービス説明、テレビ取材や有名人が来た際のアテンドなど…とても楽しく働いていたのですが、「この仕事を一生続けていくのかな?」という不安や「もっと知識をつけて、人の役に立つ仕事ができないかな?」という想いが強くなり、転職を考え始めました。求人広告を見たときは「聞いたことある会社だな」と、ふんわりした印象しかもっていませんでした。今考えれば、未経験で保険って、私もよく考えずに応募したんだなぁと思います(笑)。入社してまず驚いたのが、研修がものすごく充実しているという事。「お給料をもらいながら、こんなにしっかり教えてくれるんだ」と同期みんなでびっくりしたのを覚えています。まず、はじめの1ヶ月間、毎日7時間すべての時間を座学研修に充ててもらえたんです。内容は、基本的な電話対応の仕方から専門知識まで。OJTなど含め、計2ヶ月研修してもらいました。今では私も後輩をサポートする立場になりましたが、昔の自分を思い出しながら、ちょっとは成長できたのかなと思っています。未経験で入った自分が人に教えるまでに成長できたことには、自分自身すごく驚いていますが、教えていく中で、「まずは私がブレないようにしよう」と自分を見直すいい機会にもなっています。研修を通して、入社前は何も知らなかった保険の知識をかなり身につけられたので、最近では友だちの車の保険の契約内容が気になったり、自分の保険を見直したりもしています。

もうすぐ入籍。3年後も、母としてここで働きたい

 私は今、9時から17時の勤務で日曜日と火曜日がお休みという週5日のシフトで働いています。残業はほぼありません。仕事の後は、友だちと買い物や、手の込んだ料理を作ってみたり…好きなことを我慢しなくていいから、メリハリをもって毎日を過ごせています。もし残業があったとしても1分単位で計上されますし、制度の面でもすごく「ホワイト」だと思いますね。自分自身がちゃんと仕事をするのは大前提ですが、生活のことを考えればお金や待遇、環境はもちろん大事。有給や産休、育休も「ただある制度」ではなくて「しっかり取れる制度」としてあります。実際に、今も私の周りのスタッフが5~6人くらい産休を取っています。それと、長く働くために大事なのは、「人」ですね。同期の仲間とは、今でも定期的にご飯に行ったりしています。
 先ほど、有給や産休の話をしましたが、実は、私も1ヶ月後に入籍の予定なんです。でも、「仕事を辞める」という話はまったく出ませんでした。出産はもう少し先の話ですが、例えば3年後の自分の姿を想像したとき思い浮かぶのは、出産を経て、母としてここに戻って来て、また同じ職場のみんなと働いている姿。そして、それがしっかりできる環境がSOMPOコミュニケーションズにはあると思います。制度だけじゃなく「人」がいるから、心強い。そんな環境です。